FC2ブログ

Matatabi*Diary

何気ない日々の出来事や大好きなビーズのこと、まったりペースで書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カサブランカ千秋楽

0   0

本当に温かい楽でした(;_;)。

宙組の大空祐飛です、のご挨拶で拍手が…。
いや~ん、嬉しい(*^_^*)。
サムさんの登場場面でも、すご~く大きな拍手が・・・。
・・・・・・感動(うるうる)。
劇場の空気が温かすぎる(;_;)。

ケイ様のご挨拶。
きっぱりとした、とても清々しいものでした。

『みんな素晴らしい資質を持ったばっかりです』

ケイ様から見たらみんなこどもの様なものなんだろうなぁ・・・。
改めてケイ様の優しさ、温かさが心に染みました(涙)。

祐飛くんのご挨拶、今までとはちょっと違ってた様な気がしました。
ムラの初日や楽、東宝の初日は意外と冷静できっちりしたご挨拶、という感じだったのですが、
今日は祐飛くんにしては珍しく(ごめんね)感極まってた…、というか、短い時間でしたが言葉に詰まって、すいません、という言葉が出て・・・。

『退団される二人の笑顔を見ていて宝塚の魅力ってなんだろう、と考えました。正直私は宝塚しか知らなくて本当の意味での宝塚の良さって分からないのかも・・・、でも、一つだけ言える事は宝塚は夢の世界であり、その夢の為であれば全てを懸けられる、という事です』

ちょっと違ってるかもしれませんが…。

そうだ、祐飛くんは18年間、この舞台にすべてを懸けてきたんだ…。
そう思うと胸がいっぱいになりました。


祐飛くんのマイク、耳にかけるタイプの物でしたよね。
そのマイクを使って舞生ちゃんとケイ様に一言、と言ったものだから、ケイ様が最初は照れちゃって…(かなりお顔を近づける必要があったので^_^;)。
でも『誰がhappy?私がhappy!!』と言ってくださいました。

祐飛くんからは『皆さんの瞳に乾杯!』だったかな?
嬉しかった~~(*^_^*)。


やっぱり宝塚って良いな・・(涙)。



厳しい寒さの中での公演も無事終わり、生徒さんはもちろん厳しいガードを耐え抜いたファンの方々も、少し身体を休めてほしいな、と心から思います…。
でも!シャングリラの集合日、すぐなんだよね(+_+)。
ホントに恐ろしいほどのハードスケジュールだわ…。
劇団ももうちょっと生徒さんの事を気遣ってくれないものかなぁ(涙)。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kozora.blog43.fc2.com/tb.php/203-091c7928
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。